このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「農業特定技能協議会」入会申込みフォーム(個人用)

   初めて農業分野の特定技能外国人を受け入れた場合には、当該特定外国人を受け入れた後4か月以内に「農業特定技能協議会」に加入し、加入後は農業特定協議会に対し、必要な協力を行うなどしなければなりません。

   農業特定技能協議会へ加入を希望する場合は、次の事項をお読みになり、必要事項を入力の上、「送信確認」ボタンを押してください。
なお、登録いただいたメールアドレス宛に「加入通知書」を送付予定としておりますので、もしメールアドレスをお持ちでない場合は、申請前に必ずメールアドレスの取得をお願いいたします。

   また、地域協議会が設置された場合、当該農業特定技能協議会に加入された方は、追加の加入申請をすることなく所在の都道府県を管轄する地域協議会の構成員にもなりますのでご了承ください。

在留カード番号(受入人数分記入)(必須)
氏名(代表者)(必須)
氏名(フリガナ)(必須)
郵便番号(ハイフンも入力)(必須)
住所(必須)
担当者役職
担当者氏名
電話番号(ハイフンも入力)(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス(確認用)(必須)
所属団体(必須)
雇用形態(必須)
(派遣形態の場合)労働者派遣事業の許可番号/旧特定労働者派遣事業の届出受理番号
受け入れる者の国籍・人数(国名:○人)(必須)
受け入れる者の状態(技能実習2号修了者/試験合格者)(必須)
登録支援機関に対する支援委託の有無(必須)
(委託する場合)登録支援機関の名称
(委託する場合)登録支援機関の登録番号
以下、会員の遵守事項(遵守すべき事項を怠った場合、除名となる可能性があります。)
外国人に係る出入国又は労働に関する法令の規定を遵守すること(必須)
農業特定技能協議会運営要領及び関連する諸規定の内容を理解し、これを遵守すること(必須)
協議会の構成員名簿にて氏名等を公表することについて同意すること(必須)
協議会が情報の提供、意見の聴取、現地調査の実施その他の必要な協力を求めた場合には、これに協力すること(必須)
登録支援機関に1号特定技能外国人支援計画の実施を委託するにあたっては、協議会に必要な協力を行う登録支援機関に委託すること(必須)

  


お問合せ先

経営局就農・女性課

担当者:雇用・労働グループ
代表:03-3502-8111(内線5203)
ダイヤルイン:03-6744-2162