このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農業委員会改革ホットライン

農林水産省では、皆様のご意見・お問い合わせを受け付けております。

次の事項をお読みになり、必要事項を入力の上、「送信確認」ボタンを押してください。

  • 情報の取り扱いについては、「プライバシーポリシー」をご覧ください。
  • このページで入力された情報は、SSLと呼ばれる暗号化通信技術により保護されています。
  • 入力に際しては、半角カタカナ、丸囲みの数字、ローマ数字、全角1文字になっている単位・記号などの機種依存文字[別ウィンドウで開きます]はお使いいただけません。
  • 意見内容は、2000文字以内で入力してください。

農業委員会改革ホットライン

農業協同組合法等の一部を改正する等の法律案が平成27年8月28日に成立し、同年9月4日に公布されました(平成27年法律第63号)。

これにより、農業委員会法については、農地利用の最適化(担い手への集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進)を促進するため、

(1) 農業委員会業務の重点化

(2) 農業委員の選出方法を公選制から市町村長の選任制に変更

(3) 農地利用最適化推進委員の新設

等の改正が行われ、平成28年4月1日に施行されました。

    ・説明資料(農業委員会法改正について)(PDF : 268KB)

    ・農業委員会改革の法制度等の骨格(PDF : 131KB)

    ・農業協同組合法等の一部を改正する等の法律(平成27年法律第63号)(PDF : 489KB)

このホットラインは、各農業委員会や農業者の皆様と農林水産省を結び、新たな農業委員会制度に円滑に移行するために設置したものです。

平成28年4月に施行された改正農業委員会法及び政省令の条文解釈や、農業委員会制度改革に関する疑問点や御相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

内容によっては、メールで回答させていただくことや、直接連絡をとってお話をお伺いすることもありますので、ご協力ください。

(連絡を希望しない場合は、その旨をお知らせください)

(注)なお、個別の事案に関するトラブルや苦情・相談等については、まずは、「農業委員会の行う業務についての相談窓口」にご相談ください。 

氏名(必須)
性別
年代
郵便番号(必須)
ハイフン(-)を入れず、半角でご記入ください。
都道府県(必須)
住所(必須)
職業
電話番号(必須)
ハイフン(-)を入れず、半角でご記入ください。
FAX番号
ハイフン(-)を入れず、半角でご記入ください。
メールアドレス(必須)
確認用メールアドレス(必須)
件名(必須)
ご意見・お問合せ内容(必須)

  


お問合せ先

経営局農地政策課

担当者:農業委員会グループ
ダイヤルイン:03-3592-0305
FAX番号:03-3592-6248